食べるほど痩せる事が出来る野菜スープダイエット

 

食事によるダイエットにはいろいろありますが、ここでは野菜スープによるダイエットについて解説します。

野菜スープダイエット

このダイエットは脂肪燃焼効果がある野菜を中心にしてスープを食べる事によりダイエットをしようとするものです。脂肪燃焼野菜スープは食べれば食べるだけ太るのではなくて、みるみる脂肪を燃焼しますから、食べるほど痩せる事が出来るダイエットです。野菜スープは3食分作ってもお財布に優しいです。

野菜スープダイエットの方法

基本的には野菜スープを腹いっぱい食べるだけです。しかし、注意したい事もあります。それはお酒は飲まないようにしましょう。お酒に含まれているアルコールは脂肪燃焼の邪魔になります。

お酒を飲む時には24時間以上してから、野菜スープダイエットを始めると良いでしょう。次に甘味料も出来るだけ控えます。野菜スープダイエットをしている時は脂肪を燃やしエネルギーに変えるために、糖質は控えてください。スープには甘味もあるのでそんなに心配ないです。それから炭水化物も摂り過ぎないようにしましょう。炭水化物のほとんどは糖質で構成されます。特に夕方に炭水化物を摂取すると、睡眠時に脂肪燃焼の邪魔をします。

野菜スープダイエットは一週間が基本です。きちんと行えば普通の人は5㎏ぐらい、肥満体の人で8㎏ぐらい体重を落とせます。

野菜スープダイエットに入れるお勧め野菜

まずはキャベツです。ビタミンCがたくさんで、煮て食べると活性酸素を取り除く作用が生食の5倍にもなります。次にたまねぎです。血液の循環を良くします。それにより代謝がアップします。

さらには動脈硬化にも役立ちます。次にセロリです。ビタミンや食物繊維はもちろんの事、カリウムやカルシウムなどのミネラルがいっぱいです。野菜スープはミネラルが足りなくなりがちですから、セロリも入れておきましょう。次にトマトです。抗酸化作用が強いリコピンやビタミンがたくさんです。

このリコピンはトマトがより赤い方がたくさん入っていますから、できるだけ赤いトマトを選びましょう。他には人参も入れたい野菜です。この野菜も抗酸化作用があります。

カロテンがたくさん含まれています。身体を温かくする効果もあるので、冷え性にも効果的です。そして最後にマイタケです。キノコは野菜よりも食物繊維がたくさん含まれています。また中でもマイタケに含まれているグリスリンは内臓脂肪を燃焼させる効果が期待できます。野菜スープダイエットは比較的短期間でダイエットできますから、気軽に試してみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。